月々2,000円前後のメール配信システムで出来ること

メールマガジンの読者にメルマガを配信したり、顧客に対してお知らせメールを送る際に使われるメール配信システム。その費用は様々ですが、月々2,000円程度のプランであれば基本的なサービスに関して困ることはありません。メールの作成やメールの一斉配信だけでなく、開封率やメール文中のURLのクリック率を測定できるシステムがあったりもします。他にも宛先リストの作成を自動で行ってくれるなど、様々な付加機能がついていることが多いです。一方で登録できるアドレスの数や、一月あたりに配信できるメールの件数が限られていることが多く、大規模なメール配信システムを利用したいという方は少し注意する必要があります。しかし、何万人も相手に送るというわけでなければ、月々2,000円程度のプランで十分な場合がほとんどです。

無料のメール配信システムとの違い

メール配信サービスの中には無料で使えるものありますが、有料のものとはどういった違いがあるのでしょうか。無料のサービスは気軽に始められる反面、使い勝手が悪いといった側面もあります。例えば、送ったメールにメール配信サービスを提供している会社の広告が入ってしまったりすることも。他にも、セキュリティ面に不安が残る場合もあり、個人情報に対して常に注意を払っていなければなりません。他にも基本的な機能以外は制限されていたりと、使い続けていく上では障害になることも多いです。その点、有料のものであればそういった心配はほとんどありません。また、サポートがしっかりしていることが多いのも無料のサービスとは違うポイントです。慣れていない人にとって、質問や要望に対して素早く答えてくれる方がありがたいのは言うまでもありませんね。